本文へスキップ

雪とスイカと花笠のまちの宿

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0237-28-2121

かわら版

どぶろく「 花笠みぞれ 」

 

 当社は市内から車で25分という所で宿泊施設を運営しております。
周囲は自然が豊かで保養施設としては申し分ない環境にあるわけですが、冬期間は豪雪地帯としても有名な場所でもあります。
そのため冬の利用客は夏の頃に比べると減少しているのが実状です。
 そこで、冬期間の市内外からの当宿泊施設の利用者のアップを見込んだ花笠高原スキー場に次ぐ目玉となるようにと、古くからこの地域で親しまれている濁酒(どぶろく)をと思い山形市にある工業技術センターにて研修してきました。
自家米を使用し地元色を出した濁酒をぜひご賞味下さいませ。

酒類製造免許取得
平成18年8月11日に濁酒製造技術の修得の修了書を山形県工業技術センターよりいただきました。
平成18年12月20日に
製造免許を税務署から許可をいただきました。

平成21年2月21日に
第4回全国どぶろく研究大会にて「淡麗の部」入賞

平成22年2月13日に
第5回全国どぶろく研究大会にて「淡麗の部」前年に引き続き連続入賞

平成29年2月9日に第12回全国どぶろく研究大会にて「淡麗の部」優秀賞受賞

くつろぎの宿 花笠高原荘(☎0237-28-2121)
徳良湖温泉「花笠の湯」 (☎0237-24-1160)にてお買い求めいただけます。